歯を白くしたいのなら!白い歯を手に入いれる方法とは!

歯の白さが第一印象を左右します。症状、原因、タイプ別に解りやすく解説しています。特にホームホワイトニングでの秘訣や手法を漫画で解りやすく説明。歯を白くしたい人に見てほしいサイトです。

黄ばんだ歯を白くする方法

長年の積み重ねで、黄ばんでしまった歯の着色汚れを落とすには歯科のホワイトニングがもっとも効果的だと思います。

数年前に比べるとホワイトニングの費用もだいぶ安くなり素人でも手が届く範囲の価格で試すことが出来るようになりました。

また、ホワイトニングが出来る場所もホームぺージやフリーペーパーの広告などで探すことが出来るだけでなく自宅の近くの歯科医などに問い合わせてみるとけっこう多くの場所で施術を受けることが出来ます。

歯科のホワイトニングの種類は大きく分けて二種類あります。ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングです。

ホームホワイトニングは、まず歯型を作成してもらいそのプラスチック製のマウスピースの中に専用の液剤を塗り歯にはめて二時間ぐらい放置。

その間は、ご飯を食べたりは出来ませんが日常生活や会話は普通に出来ます。

数週間続けてみると、とても自然な色味に歯が白くなり効果を感じるようになります。

マウスピースの作戦と液剤を合わせて最初に四万円ぐらいかかりました。

マウスピースはずっと使えるので、なくなったら液剤を買い足していくだけなのでその液剤の費用は定期的にかかります。

速効性を求める方にはオフィスホワイトニングをおすすめします。

白い歯って良いな。ホワイトニングしたい。

行きつけの歯医者さんでは、ホワイトニングをやっています。

歯科助手のお姉さんに詳しく聞いてみたら、やり方は2種類あるとの事。

一つは、3万円で、歯科医師が直接歯を漂白してくれるお手軽コース。
ただし、希望通りの仕上がりになるかは分からない。

もう一つの方法は、歯科医師にマウスピースを作ってもらって、それを使って自宅で自分でホワイトニングする方法。こちらは2万五千円。
マウスピースに薬剤を入れて、自分の思い通りの白さになるまで繰り返し何回も出来る。
私は自宅でやる方法に魅力を感じてやってみたいな。と思います。

毎日、2時間マウスピースをはめていないといけないけど。

2ちゃんねるを見たら、ホワイトニングをしている間は着色するような食べ物は食べれないから、白い食べ物しか食べていない人とかも居てびっくり。

私は、毎日コーラを飲んでいるし、白い食べ物って米と豆腐くらいしか思い浮かばない。そんな限られた物しか食べないなんて私には出来ないな。

とは言え、テレビで見かける芸能人は歯が綺麗。憧れる。

新庄みたいに不自然な白さは気持ち悪いけど、女優さんみたいな自然な白さになりたいな。

私は色白だけが取り柄です。だから笑うと歯が黄色いのが目立つみたい。

家庭用のマウスピースをはめてホワイトニングをしたいです。

↑ PAGE TOP